『ブルーベリー』でアンチエイジング♪

IMG_0788_2初夏はベリー類の旬。ブルーベリーも店頭にたくさん並び始めます。ポリフェノールの一種「アントシアニン」が目の健康維持にいいということでおなじみのブルーベリーですが、アントシアニンは目にいいだけでなく、強い抗酸化作用も持っています。若々しいカラダを維持する働きがあるんですよ。また、ブルーベリーにはビタミンAも多く含まれていて、皮膚や目、鼻や喉などの粘膜を保護したり、尿路を殺菌するのを助けます。粘膜からの病原菌の侵入を防ぎ、女性に多い膀胱炎などを予防します。女性にうれしい栄養素に満ちたフルーツですね。

フルーツにはまだ青い果実を収穫してから熟成をするものもありますが、ブルーベリーはそれができません。必ず木で完熟したものが収穫されます。つまり収穫されたときが食べ頃。できるだけ採れたてのフレッシュなものを食べたいですよね。その目安になるのが、表面の白い粉のようなもの「ブルーム」です。ブルームは、枝についているとき、果実が自分自身の乾燥を防ぐために分泌されます。手でこすったり、果実同士がぶつかってもとれてしまうので、たくさんブルームがついているものほど、新鮮で完熟、ていねいに扱われて手元に届いたということを表しています。もちろん食べても問題ありません。フレッシュなブルーベリーを食べて、いつまでも元気なカラダでいましょう!

 

共有する

Facebookでも新着情報を確認

ページの上部へ戻る