フレッシュな『オリーブオイル』が出始めました

oliveoil Sノアの箱舟の物語で、外に出た鳥がくわえて帰り洪水が去ったことを知らせたのがオリーブの木。旧約聖書にも登場するほど古くから人はオリーブを使ってきました。そのオリーブの実を搾って作られるのがオリーブオイル。多くの植物性オイルが種を搾って作られるのに対して、実を搾って作られるオリーブオイルは、実はとてもめずらしい油です。油=果汁なのですね。
「飲む黄金」と言われるほどカラダによいオリーブオイルは、その約7割がオレイン酸。オレイン酸は悪玉コレステロールを減少させ、善玉コレステロールだけを増加させる効果があります。その他にも抗酸化作用、整腸作用があり、美肌やダイエットなど女性にうれしい効果があります。
オリーブの実の収穫は秋。日本の産地でも11~12月に収穫されます。輸入物も含めて2017年に収穫・搾油されたオリーブオイルが店頭に並び始めていますので、ぜひフレッシュなオイルの風味を楽しんでください。精製・ブレンドされた「ピュアオリーブオイル」、果実を搾ったままの「ヴァージンオリーブオイル」とその中でも高品質な「エキストラヴァージンオリーブオイル」がありますので、用途に応じて選びましょう。オリーブの品種によって風味はさまざま、とても個性的です。いろいろ試してお気に入りを見つけましょう。オレイン酸は加熱しても変化しないので幅広く料理に使えます。ただし、ヴァージンオリーブオイルに含まれる微量のポリフェノールやトコフェノール(ビタミンE)は加熱によって失われますので、栄養を丸ごととるには生食で。

共有する

Facebookでも新着情報を確認

ページの上部へ戻る