『大豆』で女性らしさアップ

IMG_2045_s今日2月3日は立春の前日、季節を分ける日「節分」です。節分は、立春、立夏、立秋、立冬の前日で1年に4回あるのですが、その中でも寒い冬から新しい命が芽吹く春へと変わる今日の節分は、人々にとって特別な日なのかもしれません。昔から季節の変わり目には邪気が生じると考えられており、それを払う行事が行われます。そのひとつが「豆まき」。「まめ」は「魔滅」から来ているのだとか。
その豆まきに使われる「大豆」の栄養価が高いことはよく知られていますね。植物でタンパク質を多く含むものは少ないのですが、大豆はその30%が良質なタンパク質。「畑の肉」と呼ばれるゆえんです。その他にも、骨粗鬆症予防や更年期の不調を改善するイソフラボン、抗酸化作用に優れる大豆サポニン、総コレステロール値を低下させる大豆レシチンなど、女性にうれしい栄養素がたっぷりの栄養食品です。
豆腐や味噌、醤油など、日本の食卓には欠かせない食品の原料にもなる大豆。いろんな方法でたっぷりとって、健康に春を迎えましょう!

共有する

Facebookでも新着情報を確認

ページの上部へ戻る