「ヘアドネーション」とは

iOS の画像 (3)「ヘアドネーション」とは寄付によって集めた髪で、病気などで髪の毛を失ってしまった子どもたちへ無償でウィッグをプレゼントする取り組みです。
いまも100人以上の子どもたちが医療用ウィッグを待ち望んでおり、申し込みから手元にウィッグが届くまで1年以上要することもあります。
まだまだ認知度が低く、髪も資金も足りていないのが現状です。
髪を大切に思うbrisaだからこそ、髪を通じて子どもたちの笑顔を守るため、積極的にサポートしていきたいと考えています。
皆さまからお預かりした大切な髪の毛はNPO法人Japan Hair Donation&Charity*へ寄付させていただきます。
長い髪を寄付したい、ばっさりとイメージチェンジするから切った髪を役立てたい、など「ヘアドネーションをしたい」という方はぜひお問い合わせください。また同時に募金のサポートも行っております。