ほかのページに移動

【朝活】自分らしく生きるため・星読みワーク総集編

日時 総集編 3月21日(水) 7:30~9:00
定員 8名
金額 3,000円(税込)+ハーブティ付
※氏名・生年月日・出生時間・出生地(都道府県)の4点をご明記いただき下記までメールにてご連絡をください。
講師 東海 豊(とうかいゆたか) 
持ち物 筆記用具
主催 株式会社 brisa libreria

星読み~時の動きを学ぶことで、時間から自由になる~

惑星は常に地球の周りを動いています。その惑星の動きは、
時計とは異なる「時間」の動きを表しています。
例えば、太陽は牡羊座に入ると春を告げます。そして、
その太陽の反対側に月がくると満月になり心の中がざわざわしてきます。
これは太陽が環境の土台である季節に関係し、
月は人の内面に影響しやいからです。

こうした動いてる時間を、惑星の配置から理解していくことは
私たちの「時間」の使い方に対する視点が広がり
より創造的な生き方を可能にしてくれます。

今まで長い間朝活で天体の動きをお伝えしてまいりましたが、
今回が最終会となります。
新月満月の状態はもちろん、2018年は時が大きく動くタイミングです。
時間(時の動き)を学ぶことで時間から自由になることを目指していきます。

総集編 3月21日(水) 全ての星の動きを総復習します!

このイベントは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。
 講師	東海 豊(とうかいゆたか) 
講師 東海 豊(とうかいゆたか) 

東海 豊(とうかいゆたか) アストロロジャー
大学を卒業後、大手経営コンサルティング会社で13年間勤務し、様々な企業のサポートに携わる。その後いくつかの霊的経験を体験し、星読みを通して個人の人生をサポートしていく道を選ぶ。星読みでは、個人セッションやグループワークに重点をおき、その人の深い内面や持っている才能、あるいは可能性に焦点を当て読み解き、「その人が本来のその人らしい道を歩むこと」をサポートしている。星の配置の解釈、特に惑星や12星座の解釈では、宇宙的な視点と社会的な視点の両面を大事にし、深い洞察と独創的な視点が、多くの人の支持をえている。

共有する

Facebookでも新着情報を確認

ページの上部へ戻る